一般向けスポレクセンター活用術

一般向けスポレクセンター活用術

市民ランナーの皆さまへのご提案

岐阜県スポーツ科学センター御嶽濁河高地トレーニングセンターの特長を活かしたお勧めの滞在プラン。
御嶽山の6合目に広がる濁河温泉エリアで、大自然の息吹を感じながら、先端のトレーニングをご活用ください。ご希望により、専任トレーナーがトレーニング内容を助言いたします。
詳しくはお問い合わせください。

お薦めの市民ランナー向け
トレーニングプラン(2泊3日編)

市民ランナーであるbeltableauさんが、これまで滞在された中で、理想の練習メニューかつ効率的な時間の使い方だと感じられたトレーニングプランをご紹介くださいました。
是非、ご活用ください。

1day

1day

  • 13:00~14:00陸上競技場外周の500mウッドチップJOG
    (1時間程度のアップ)
  • 14:30~15:30 ジムトレーニング
    濁河スポーツセンター内「K.K.Labo」にてここでは一般的な筋力トレーニングではなく、無理、無駄のない走り方を身につけるためのトレーニングマシンを体験します。
  • 16:00~17:30 スピード練習
    陸上競技場400mトラックを使った練習

    【メニュー】
    流し100m×5本+①または②いずれかのタイムトライアル+ダウンJOG
    ① 1,500m×3本 (10分 or 11分持ち)
    ② 3,000m→2,000m→1,000m ×各1本
  • 18:00~温泉入浴
  • 19:00~夕食
  • 20:00~ジムトレーニング


2day

1day

  • 6:00~ 7:00朝練
    宿泊所隣接のロードコース(5km)JOGまたはトレイル道でのクロカン走
  • 7:00~ 8:00朝食
  • 8:00~12:00 34km LSD+2km クロカン走
    (上りの平均ラップ 6’30”~7’00”/k 程度)

    【LSD】
    濁河スポーツセンター⇔日和田ハイランド陸上競技場のロード往復
    【クロカン走】
    日和田高原クロカンコース

    1. 施設~飛騨御嶽尚子ボルダーロード(標高1,700m)~オケジッタロード(標高1,200m)の往路下り→復路上りのロードを走ります。
    2. 往路で、途中にあるクロカンコース(1km+0.5kmの2コース)でのクロカン走を挟みます。
    3. 下りは全員一緒に、上りは各自のペースで走ります。
    4. 5kmおきに車での給水サポートを行います。
      また、体調の優れない場合は収容します。
  • 12:00~温泉入浴
  • 13:00~昼食
  • 14:00~16:00ジムトレーニング
  • 16:30~17:3010kmビルドアップ(段階的変化)走
    陸上競技場400mトラックにて、
    走力に応じて組分けし、ペースは15秒/k毎のビルドアップにて実施します。
  • 18:00~温泉入浴
  • 19:00~夕食
  • 20:00~ジムトレーニング


3day

1day

  • 6:00~ 7:00朝食
  • 7:00~ 9:00ジムトレーニング
  • 9:00~12:00ペース走
    飛騨御嶽尚子ボルダーロードにて、
    往復6kmのアップダウンコースを走ります。
    1. 9:00に車で施設を出発しCiao駐車場まで移動、9:30~ペース走を開始します。
    2. 11:30の終了に合わせて、距離は参加者個人で18km~24kmを設定願います。
    3. 往路3kmが上り中心、復路3kmは下り中心です。
    4. 往路:5分/k平均、復路:4’30”/k平均が平地でのキロ4平均程度の強度になる感覚です。
    5. 記念碑前に給水テーブルを設けます。各自でペットボトル等をご用意ください。
  • 12:00~入浴
  • 13:00~昼食
  • 14:00現地出発